2016年06月15日

あこがれのガールスカウト

0P6151614.jpg

先日いただいた雑誌「& Premium (アンド プレミアム) 」最新号に、ガールスカウトについての記事があって、心ときめきました。もし子供時代に戻れるならば、ガールスカウトに入りたいです。実は小学校のときの仲良かったクラスメイトがガールスカウトに入っていて、とても羨ましかったのに、当時は「紐の結び方なんか知らなくたって全然困らないじゃん」というアマノジャクっぷりでした。
以前、ガールスカウトのワッペンをエントリーしたことがあるけれど、こんな風にサッシュに付けるんだね。すっごく可愛い。そしてカッコいい。「アンド プレミアム」の記事によると、このサッシュは「技能帯」といって、自分で選んだテーマにチェレンジしたり、できることが増えるとパッチ(ワッペン)がもらえるのだそう。そりゃあもう、いろんな活動をがんばっちゃうわよ。たくさんのパッチでデコりたいもん。(妄想)
アメリカのガールスカウトのHPで販売してるこれらワッペンは、非公式のモノのようです。(てことは、技能帯に付けちゃいけないのかな)久しぶりにサイトを見たら、またいろいろと可愛いのがあるですね。
(雑誌の記事の上に置いてるパッチは、タイ産のワンポイント用。Tシャツやポロに付けようと思ってネットで買いました)
posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

Meghan Trainor - Better When I'm Dancin'

いつもカラフルな50'sイメージのPVを作るメーガンちゃん。新作PVも同様に可愛い。すごくガーリーなシーン満載だと思う。おまけにスヌーピーとのコラボ。




Meghan Trainor - Dear Future Husband
ぽっちゃりシンガーとか言われてるけど、スタイルいいよね。アップヘアにカーディガンを肩に掛けて、張りボテのボートでデートしてるシーンが好き。

posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

お母さんは口から虹を吐く緑の愉快なモンスター

カースティンちゃんとアストリッドちゃんの創る(主にカースティンちゃんが)おはなし。
「小さい小さいDJみたいなのを取り出して、ボタンを押すと本物のDJになりました」ってとこが可愛いなあ。アストリッドちゃんのカップケーキも可愛い。

posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

How to strum a baby pink guitar

中1の姪にギターを教えて欲しいと言われて、週に一回わたしに部屋でレッスンしています。ボリューム・ゼロ奏法のこんな先生で申し訳ないのだが、ギターを触るのも生まれて初めてだった姪は、とりあず今のところ楽しそうなのでよかった。毎日練習してるみたいで(仕舞いっぱなしにしてたSGを彼女に貸した)、「勉強しろ、とお母さんに怒られた」て言ってた。何かに熱中する青少年として、非常に正しい状態ですね(笑)。一緒に選んだ課題曲(セカオワの某曲)を、わたしも練習してます。
で、姪が急にギターをやってみたくなった理由が、このPV。こんな風に弾きながら歌ってみたい!と思ったんだって。その気持ちよーくわかるぞ ドコモポイント
でも、キラキラなベビーピンクのテレキャスはすっごく可愛いのに、ストラップが素っ気ないよなー。

posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

ロックスターの女神たち

知人から「ピーター&ゴードンのコピーバンドをやろう」と盛んに言われて、「ピーター&ゴードンなんて"愛なき世界"と"I Go To Pieces"くらいしか知らないしなあ」と思ってたんですが、YouTubeにグレイティス・ヒッツがあったので、聴いてみたら案外できそうなので、いつかブーツのライブでやれたら面白いかもしれません。
「愛なき世界」は、ピーター・アッシャー(メガネの赤毛くんの方)の妹のジェーンがポール・マッカートニーの恋人だった縁から提供されたという話しは有名だけど、当時ポールはアッシャー家に居候?同棲?してたそうで、ポールがジェーンと付き合ってた(婚約していた)5年の間に誕生したビートルズのラブソングは、ジェーンのイメージで書かれた曲も多いそう。
にしても、ジェーンの写真を見て思ったのは、この当時のロックスターの恋人は似てる…ということです。まあ、同じようなヘアスタイルとメイクだからというのもあるけど、お嬢様ぽくてあどけない感じが好まれるのでしょうか。上から、ジェーン・アッシャー、パティ・ボイド、マリアンヌ・フェイスフル。

0JaneA.jpg

0pattieBoyd.jpg

0mf.jpg

なーんて見てたら、こんな写真もあった。ビートルズの恋人(妻)勢揃い。手前がジェーン、後ろ右からモーリン・コックス(リンゴの最初の奥さん)、シンシア・レノン、パティ・ボイド。

0345p0.jpg
posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

paper dolls

0annet.jpg

有名人になると様々なグッズが作られますが、「紙人形」もそのひとつ。今はさほど作られないのかなと思ったら、そうでもなかった。レディ・ガガやマイケル・ジャクソン、デビッド・ボウイなど、コスプレしやすいアーチストの紙人形的にも作りがいがあるような人たち、シャネルディオールなどの有名ブランドシリーズ、年代別シリーズ、民族衣装シリーズなどなど、アマゾンをさくっと調べただけでもいろんな紙人形がありましたが、驚いたのは、イギリスのキャサリン妃(ウィリアム王子のもあった)。ファッションが注目される現代のプリンセスだから当然とも言えるけど、絵とはいえ、お姫様を下着姿にしてしまっていいのだろうかとちょっとドキドキしちゃった。
がしかし、見ているうちに、わたしが欲しくなってきたのはフリーダ・カーロ!(ほかにゴッホやダ・ビンチやダリなどもあって笑える絵描きシリーズ)

そんな中で、ビンテージ物だけど、アネットちゃんとコニー・フランシスを見つけたときは少し体温が上がりました。アネットはディズニー番組時代の'50年代から青春ビーチ・ムービー・スターになる'60年代前半頃まで毎年発売されていたようで、ハワイアンからスキーリゾートまで、たくさん着せ替えお洋服の画像がありました。てことは、アネットは長年、まだ紙人形で遊ぶ子供のアイドルだったてことよね。(今は大人が集めているけれど)

0annet.jpg
posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

50's風も60's風も

中国のファッションブランド「ochirly(オチリーて読むのか?)」の春夏コレクション・フォトが可愛い。柔軟剤持ってニッコリしてる山田さん(ミランダ・カーちゃんね)も可愛いけど、やっぱモデル然としてる山田さんはカッコ可愛いですね。にしても、あらためて言うのもなんだけど、ヘアスタイルって重要だよなー。この盛り髪スタイルで、ぐっと雰囲気変わってるもんなー。

133gfty.jpg
posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

ショートヘアーズ

バナー画像の女の子をショートヘアにしてみたんだけど、ショートだと大人っぽくなってスタイリッシュにはなったものの、なんか地味なのでいくつか描いてみたけど、やっぱ地味…。ジミヘン。(意味なし)
1red_coat2.jpg1white_one2.jpg
posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

Everything Alice

0eatme.jpg

0stand5.jpg可愛いティータイムなペーパークラフトは、「eat me」と「drink me」の言葉でわかるように、『不思議の国のアリス』がモチーフ。それぞれ12枚のグリーティングカードが入ってるなり。(右側は別売りのケーキスタンド)中身はともあれ、パッケージに惹かれて買っちゃうなんてことはままありますが、このグリーティングカードも箱が(箱も)可愛いっすね!
スタイリスト&イラストレーターのハンナ・リード・バルドリー(Hannah Read-Baldrey)と、アートディレクター&デザイナーのクリスティン・リーチ(Christine Leech)のコンビによる「Everything Aliceシリーズ」で、ほかに、DIYでアリスの世界を作るハウツー本ノートもあるでよ。やっぱこういう紙モノに弱いのねわたし。
posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

ベリーショートヘアーズ

おー、あやうく6月はエントリーなしになるとこだった。毎日地味〜な生活を送っておりますが、ガールズ普及委員会のJUDYさんと、ベリーショートヘアーズを勝手に結成しました。ただのショートヘアじゃなくて、ベリーショートです。ベリショーの女子なら誰でも参加できます。わたしの今の髪の長さは、このジーン・セバーグくらいなんだけど、びっくりしたことに、女性らしいガーリーな装いが似合うようになりました。逆にボーイッシュ(スポーティー)な格好をすると、弱い高校球児オッサンみたいになっちゃって、かなりイケてないのだ。てことは、ジーン・セバーグやミア・ファローはガーリーだからショートなんじゃなくて、ショートだからガーリーなのか!と思いました。ふたりともロン毛のときよりもショートの方が断然ステキ。なのでショートにした蒼井優ちゃんにチェックのネルシャツ&ジーンズなんてコーディネイトはダメなのだ!(そういう優ちゃんを見ると「わかってねーな、スタイリスト」と思う)彼女はロングのときよりもさらにガーリー・ファッションが似合うハズなのに。
というわけで、デビュー当時の森昌子たんと言われようとも、正司敏江・玲児の敏江師匠と言われようとも、ベリーショートこそがガーリーなのだわと実感したのでした。

0jean_s.jpg
posted by た at 00:00| girly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする