2016年09月09日

スキャットの言葉どうしようかな問題

曲中のコーラス部分のスキャット(本編の歌詞とは関係のない言葉)、コーラスのアレンジ中に「なんて歌おうかなー」と考えることがよくあります。「ア〜」、「ウ〜」、「オ〜」などのコーラスは、どのガールグループにも概ね入ってるよね。わたしも、Aメロは「アー」で歌ったから、サビは「ウー」にしよう、てな感じにすることは多いです。
もう少し字数?のあるパターンだと、「ドュワ〜」とか、「シュビドゥビ」、「シャラララ」などがあります。そう歌ってる曲、ガールグループに限らず思い浮かべてみて。はい、それそれ、それです。(ちなみにわたしが思い出したのは、BCRの「Remember」

そんな中で、「チュ、チュ」と歌っている曲は何があるかなーと(「トゥッ(Tu)」じゃなくて、「Chu」の発音ね)、思い出せたのは、ストーンズの「Hang Fire」と、シルヴェイン・シルヴェインの「Emily」。(シェイクスの曲にもあるけど、今回はパス)でも一般的には「チュ」で歌うよりも、「トゥッ(Tu)」で歌ってる曲の方が多いかも。
そもそもスキャットコーラスが入ってる曲は、ロックであっても、どれもポップです。厚二君も「ストーンズのこういうポップなところが好きで影響された」と言ってたし。で、実は「チュ、チュ」入りの曲、ブーツにはすでに2曲あるんです、「Catch Me」と「D-Girl」。そして、3曲目ができちゃいました。(自分ではまったく意識してなかったけど、割合で言ったら多いよなー)

ザ・ブーツの新曲「angel」は、「チュ、チュ」のアカペラで始まります。今までのブーツを聴いてくださってた方には「angel」はちょっと新境地なアレンジかもしれないけど、ロックンロールの心意気的には何も変わってないです。最高に気に入ってる曲です。大きな音で聴いてみてね。

posted by た at 00:00| band | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

夏の終わりに聴きたいガールズ・ソング10曲

いつものようにJUDYさんと5曲ずつ選びました。今回は特にガーリーな気分です。聴いた(読んだ)方もそう思ってくれるといいな。下の画像をクリックしてね。(ガルブラ用に作ったんだけど、ボツったバージョン画像です)
ひとつネタバレしちゃうと、実は二人ともシフォンズの「Remember Me Baby」を選んでいたので(わたしは別の曲に変更しました)、ガールズ普及委員会としては、シフォンズの「Remember Me Baby」は、夏の終わりに聴きたい完全無欠のガールズ・ソング、ということですね。

icecream1.png
posted by た at 00:00| music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

Amy Winehouse - Valerie

ボ・ディドリーが生み出したゴキゲンなリズム、ジャングル・ビート。ボの曲以外でパっと思いつくのは、ザ・フーの「Magic Bus」、ストーンズの「Not Fade Away」(オリジナルはバディ・ホリーだけど、バディ先生よりもストーンズは一層ボっぽい)、ストゥージーズの「1969」、U2の「Desire」(てか、Desireはまるで1969だね)、ジョージ・マイケルの「Faith」などなどたくさんあります。
なのに、ガールボーカルでこのボ・ビートの曲は意外とないのです。少ない女子ボーカルの中で断トツいいなと思ったのは、エイミー・ワインハウスの「Valerie」です。YouTubeで見ると複数アレンジがあるみたいなんだけど、このバージョンのアレンジに入っている鐘の音に影響されて、ブーツの新曲「fuwa fuwa」にも鐘の音を入れちゃいました。

posted by た at 00:00| 本日の1曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

the BOOTS new mini album came out

ザ・ブーツのミニアルバム、配信開始してます!(4曲入り500円)
配信サイトはbandcamp(英語のみ)と、BASE(日本語のみ)の2箇所です。bandcampでは全曲フルサイズで試聴できます。てなとで、簡単なセルフライナー。

1曲目、「Bang Bang Boom」はこっそりジョーイ・ラモーンに捧げた曲。タイトルに、"dedicated to Joey Ramone"と入れたかったんだけど、厚二君に却下されました。サビは水前寺チータのつもりで歌いました。
2曲目の「angel」は、4曲の中で今のところ一番のお気に入りです。(厚二君も同じらしい)不思議な浮遊感に、この暑い夏も涼しくなると思います。
3曲目、モータウンビートの「fuwa fuwa」。邦題は『恋はふわふわ』です(笑)。広末涼子ちゃんの「Majiで恋する5秒前」を意識して歌いました。エンディングのピアノソロとコーラスの絡みが気に入ってます。
4曲目、「(Take Me To (Behind The Moon)」は、韻を踏んだ歌詞を書くのが楽しかったです。スペーシーなシンセもやり出したら止まらなくて面白かった。

そんなわけで、ぜひぜひ大音量で聴いてくださいね!

posted by た at 00:00| band | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

ノスタルジックな、音楽と旅。

ツイッターではお知らせしてたんですが、発売中の雑誌『& Premium (アンド プレミアム) 9月号』で、わたくし、ガールズ普及委員会として3組のガールグプープを紹介しております!(66ページ)
「ノスタルジックな、音楽と旅。」という涼しげな特集ですので、ぜひともお手に取りください。(そしてそのままレジへ…)

0P7261652.jpg
posted by た at 00:00| つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする